企業情報

TOPメッセージ ≫企業理念 ≫会社概要 ≫アクセスマップ ≫組織図 ≫CSR ≫ぴゅあの人材育成


TOPメッセージ

IGP3201-225.jpg

代表取締役社長 早川 正人


■障がい者雇用への取り組み
「日総ぴゅあ」は製造業の生産業務受託を中心とするアウトソーシング事業を、長きに亘り展開しております、日総工産株式会社の特例子会社として、平成19年4月に創立し同年9月に特例認可がされ、スタートを致しました。

■日総ぴゅあの企業使命は
あらゆる障がいをお持ちの方々の雇用創造です。彼等彼女等が仕事を通じて将来に希望を持て、自己実現出来る“舞台”を継続的に提供し続けることです。そこに当社の社会における存在価値があると思っております。


■日総ぴゅあの企業テーマは
「共成」と「Shake Together」

・障がい者の方々と協働の仕事を通して、共に成長したいと思っています。
・障がい者を抱えるご家族や学校と支え合って、共に成長したいと思っています。
・地域の同企業や各支援センターと助け合いながら、共に成長したいと思っています。
そして、日総ぴゅあは社会の全ての“やさしさとおもいやり”をお持ちの方々と手をつなぎあって成長したいと思っています。

■日総ぴゅあの業務は
業界の特徴である一業種に特化すること無く、多岐に渡っております。各障がいを持つ社員は独特の「個性」夫々“色”や“輝き”をお持ちです。彼等彼女等の良所を発見し、業務を通して個性豊かに育って頂ければ…そんな思いで数々の業務の場を提供しております。業務・モノづくり系軽作業等の業務請負や、清掃はもちろん、お菓子・飲物販売、親会社へのサービス向上に貢献している名刺作成・マッサージ業務、雑貨・日用品の企画製造販売、そして発売以来多くの方にご愛飲頂いております、ぴゅあオリジナルハーブ&ティ「ぴゅあたいむ」は彼等が一つひとつ心を込めて作っております。

「福祉と企業経営」の両立は大変難しい課題ですが、当社は行政支援も得ながら新しいビジネススタイルを構築し、今後も安定的な雇用の場を提供する為の、新事業開発にチャレンジして参ります。
また、人財育成面では、ジョブコーチ(企業在籍型職場適応援助者)資格を持つサーバントスタッフ(指導・支援社員)を中心に、障がいを持つ社員の資質に合わせた能力開発や、業務単位でのリーダー・サブリーダー制度、マイスター制度、改善提案制度、チャレンジ前進目標、月次賞揚制度の導入等、モチベーションアップの仕組み作りも進めております。

当社のCS(チャレンジドスタッフ)とSS(サーバントスタッフ)は、私達の成長を温かく見守ってシェークハンドして頂ける“やさしさとおもいやり”をお持ちの方々のご支援が頼りです。その姿は目に見えませんが、きっとその先には皆さんが居る筈です。
「日総ぴゅあ」の企業活動にお力添えを賜れば幸いです。


CS(チャレンジドスタッフ)=障がい者社員
SS(サーバントスタッフ)=指導・支援社員
 

日総ぴゅあ株式会社
代表取締役社長 早川 正人